先輩コスメティックレディから

先輩からのメッセージ

西上尾サロンMI

私がヤクルトで働くきっかけになった出来事は、22年前の引っ越しでした。
主人の転勤により慣れない土地で生活を始めて間もなく家にヤクルトさんが訪れるようになりました。
ヤクルトさんは商品のことだけでなく、地域の情報や生活に必要なこと等いろいろ教えてくださりとても助かりました。また、私という顧客の生活に寄り添い、安心を与えてくれたヤクルトさんのお仕事に関心を抱くようになりました。そして、その1年後に私もヤクルトで働くことになりました。
彼女は今でも乳製品の宅配で頑張っていて、私にとって尊敬している先輩でありかけがえのない友人です。

仕事を始めた頃、2人の子どもは幼稚園とヤクルトの保育ルームに預けていました。下の子は幼稚園に入る前に集団生活に慣らすことができ、上の子も幼稚園の長期休暇中にヤクルトの保育ルームへ預けていて、2人とも保育ルームに行くことを楽しみにしていました。保育ルームの先生が明るく親切に子どもたちをみてくださったおかげで、子どもが小さい頃から安心して働くことができました。

ヤクルトで働き始めて22年、この仕事を通して多くの人と関わることで人間的にも成長することができたと思っています。化粧品の仕事は、自分自身も少しでも若く綺麗でいたいという気持ちがあるからこそ、良い商品を使いこなす術を身につけることができます。その商品の良さや効果をお客さまにお伝えして、お客さまの満足のいくサービスを提供することが私の仕事だと思っています。

お客さまに綺麗になっていただくことは勿論ですが、お客さまとの生活に寄り添うことでお客さまが本当に求めているサービスを提供することは、私とヤクルトさんの出会いでもあり今でも心がけている大切な指針です。私がこの仕事を続けていられることは私と長くお付き合いを続けてくださるお客さまのおかげなので、お客さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
以前、お客さまに「Iさん、私が死ぬまで化粧品の仕事を続けてくださいね」という言葉をいただいたことがあり、その時に信頼していただける喜びと責任を改めて強く実感しました。これからも、私を必要としてくださるお客さまがいる限り、この仕事を続けてお客さまにいつまでも元気に綺麗でいられるためのサポートをしていきたいと思っています。


西上尾サロンHS

私がヤクルト化粧品を始めたきっかけは、母がヤクルト化粧品を愛用していて、いつも来てくれる方から「一緒に働いてみませんか?」と誘っていただいたことでした。私には3歳になったばかりの双子の娘達がいて、主人が病気がちなこともあり将来に強い不安を感じていました。
初めての子どもが双子ということもあり、働くことをあきらめていた私でしたが、保育ルームが良心的な金額ということ、憧れの化粧品の仕事をやってみたい! また独身の時のように働きたい! 私も働けるチャンスがあるならとすぐにやる気になりました。面接では仕事の内容から保育ルームの見学まで細かくわかりやすく説明していただきました。主人も賛成してくれて働く前よりも家事と育児に協力的になってくれています。あまり運転したことのなかったバイクも練習を重ねて乗れるようになりました。

仕事のブランクが4年程あった私ですが、とても新鮮です。子ども達と離れている時間に集中して仕事することができて、娘達もいつの間にか成長していることを実感して安心しています。家事と育児だけの繰り返しだった日々に比べると、気持ちも明るく前向きになり毎日がとても充実しています。
先輩の皆さんもまるで母のように接していただき、子どものことから仕事のアドバイスまで丁寧にしてくださるので本当に働きやすい職場です。また、環境の良さとしっかりした研修があるので毎日楽しく学んでいます。訪問先のお客さまとの会話を大切にし、お客さまにあった提案ができて「ありがとう!」と言われるととてもやりがいを感じています。まずは自分で使用して実感し、お客さまにお伝えすることで自信をもっておすすめできます。

これからも初心を忘れずに毎日勉強と思い、自分のステップアップとしてエステの資格を取得する目標をもって楽しみながら頑張ろうと思います。


西上尾サロンNA

私は、ヤクルト化粧品が大好きです!そして、コスメティックレディのお仕事はとても奥が深くやりがいのあるお仕事です。充実した研修で美容の基礎から学び、活動面でも先輩方がサポートしてくれるので安心して働くことができます。また、美容のお仕事を通して自分自身が磨かれます。
健康(体の内側)になること、化粧品でお肌(体の外側)が健やかになることも大きな魅力です。

保育ルームも完備ですので、女性にとって働きやすい環境です。私は、子どもが2人いて最初は不安もありましたが、今では毎日を楽しく働いています。コスメティックレディのお仕事に興味がある方、美容が好きな方、一緒に働いてみませんか? お待ちしております!


川越北サロンEK

私がヤクルトを始めたきっかけは、1枚のポスティングチラシでした。
「化粧品スタッフ募集」と書かれたチラシに保育ルームの案内もあり、近所の友人が仕事を探していたので、こういうチラシがポストに入っていたよという話題になりました。
その時、化粧品なら○○ちゃんのほうがいいんじゃない?と、独身の頃エステサロンで働いていたことで、逆にすすめられたことで興味を持ちました。
下の子がちょうど1歳でまだ働くのは早いかな?という気持ちがありましたが、いつかはまた美容の仕事がしたい!という希望と、保育園の空きがなく働くのを諦めていたという現実もあり、ヤクルトの保育ルームが満1歳からというのもちょうどいいタイミングなのかなと考え、電話をして面接することになりました。

実は、働き始める前は車の運転を長いことしていないペーパードライバーでした。
少し距離がある職場まで、まずは無事に運転してたどり着けるか不安でした。
面接では仕事内容や保育ルームの見学をして、職場の雰囲気や保育士の方も優しくて働いてみたいなという気持ちが大きくなりました。
今では車でどこでも行けるようになり、心配だったバイクの運転も楽しく上手になりました。
運転はいつも主人だよりで出かけるのは自転車が多かったので、運転ができるようになり生活の幅も広がりました。

仕事を始めてからは、まずは子育てや家事との両立に最初はあたふたしてしまいました。
子どもにもさみしい思いをさせてないかな?と悩むこともありましたが、1歳だった息子は保育ルームに入ってとても明るいひょうきんな子に育ちました。言葉もたくさん覚え好奇心旺盛でいつもニコニコしているので、近所の方や友達のママにもよく褒められます。
一緒に子育てをしてくれている先生方には、本当に感謝しています。
同じ建物に保育ルームがあり、何かあればすぐに行ける、時にはエステサロンに子どもたちの声が聞こえてくる、そんな安心感と信頼できる先生方に子どもをみてもらえるというのがヤクルトの魅力のひとつだと思います。

仕事は、まずはヤクルトの化粧品やお肌の構造やお手入れ方法などについて学びます。
私は、働き始めるまではヤクルトで化粧品を販売していることを知りませんでしたが、すぐにヤクルトの化粧品が好きになりました。
やはりまずは自分で使用して良さを実感することが大事だと思います。研修があるので初めての方でも大丈夫です。私もまさか自分が営業をやるとは思いませんでしたが、同期や私のために一生懸命仕事を教えてくれる上司の方のおかげで、もう少し頑張ってみようと思い続けてきました。化粧品でも外回りをするので雨や雪の日、暑い日や寒い日は気持ちがめげそうにもなりますが、待っていて下さるお客さまがいたり、同じ状況でも準備をして訪問に行く同僚がいるので頑張ることができます。


川越北サロンMF

私はこの仕事を始めて20年近くになります。
この仕事を始めたのは、2人の息子が小学2年生と幼稚園の年中の12月という忙しい時でした。学校や幼稚園の役員もしっかりとやっていました。主人や子どもを送り出して
家事をしてお姑さんとお茶などしている時に来てくれていたヤクルトさんがとても輝いて見えました。そんな視線を感じたのか、この仕事をやってみませんか?が始まりでした。
家族の中での家事や育児という仕事だけでしか認めてもらっていなかった自分が会社の仲間やお客さまとの仕事を通して認めてもらえるようになったことは、とても自分を大きく成長させてくれました。

ヤクルトを始めたばかりのことは忘れもしません。その頃、訪問していた先のお子さまがもう結婚が決まり、親子で化粧品を使っていただきエステにもご一緒に来てくださってます。
なんだか歴史をとても感じます。

この仕事をして良かったことは、なんでも相談できる仲間がすぐ近くにいる、そしてお客さまもとても温かくて感謝されることがたくさんあります。化粧品の販売やエステをするということで、自分もキレイになりお客さまもキレイにしてさしあげることができます。
この仕事と出会えていろいろな人にお会いできて、たくさんの引き出しに自分の思い出がつまっています。感謝でいっぱいです。ヤクルトの仕事は、まず自分磨きができて元気で健康で心もお肌もキレイになれる素敵なお仕事です。

 


川越北サロンMO

私がヤクルトを始めたのは、子どもが1歳になる頃でした。主人が「ヤクルトだったら仕事してもいいよ」と言ったので、そろそろ外に出て働きたいと思っていた私はすぐに面接に行きました。出迎えてくれたヤクルトの皆さんが笑顔で明るかったことを覚えています。
まだ歩けもしない子どもをあずけるのは早すぎるかなと思いながら、子どもが1歳になるのを待ち入社しました。あれから早6年…

最初の3ヶ月は、乳製品を配達して働いていた私でしたが、ヤクルトの化粧品を使った研修を受けて初めてヤクルトにも化粧品があるということに気づき自分の肌でもヤクルトの化粧品を初体験しました。子育てに追われスキンケアとかメイクとかまったくしなくなっていた自分には新鮮であり、あらためて女性の楽しさを実感できた時でした。
そんな表情が顔に出ていたのか、上司から「化粧品で働いてみる?」とひと言。
もともとメイクが好きだったので、ひとつ返事で決めました。研修に出て勉強ができてキレイにもなれます。お肌のことは知っているつもりの私でしたが、まだまだでした。
毎回の研修はいまだに楽しいです。まさか自分が化粧品スタッフとして働けるとは思ってもいませんでしたし、ここまで続けられるとも思っていませんでした。今では
メイクもエステも日々のスキンケアも自信をもって仕事をしています。これも温かいお客さまであったり、信頼できる同僚の存在、楽しい職場、頼れる上司のおかげです。
そして何よりヤクルトの保育ルームでのびのびと優しく丈夫に育ってくれた娘の存在が大きいです。お迎えに行っても私のことに気づかずに遊んでいるくらい楽しかったみたいです。
たくさんのお友達に囲まれて育っているので、誰にでも優しくできる子になりました。
保育士の方も「ママは頑張っているからね」といつも言ってくれてます。
私たち化粧品スタッフは制服も可愛いんですよ!スカーフを巻いているのが娘は好きみたいで外で見かけると誇らしげに「ママだよ」と遠くからでもよく指をさされました。

自分の頑張りが仕事にみえてくるので、とてもやりがいがある仕事です。目標をもって仕事に取り組み、サロンのみんなで楽しくワイワイ毎日の仕事をしています。
外回りの仕事で大変そうとよく言われますが、たくさんのお客様とお話ができますし、人間性も豊かになれます。何より笑顔が増えますよ!楽しく仕事をしていれば家族も
応援してくれます。これからもお客様に会えることを楽しみに、キレイのご提案ができるよう自分も磨きながら仕事を続けていこうと思います。

 


コスメ募集要項 コスメ応募

 

 

PAGETOP