ヤクルトレディ トピックス

<健康に生きてる!YLヤクルトレディ特集①>

2021.5.13

ご活躍されているヤクルトレディに健康の秘訣をインタビューしました。

「お金はなくても、健康で」

常盤センター 中村さん(65歳)

 

毎朝、NHKテレビ体操から中村さんの1日がスタート。

33年間続けているスイミング

27年目のヤクルトレディの仕事

13年目になるマラソン

についてお話いただきました。

 

 

「食事」

献立はいつもどのように?

まずはメイン、お肉かお魚か考えて、プラス2品、煮物や和え物にお味噌汁を。

和食が中心です。

嫁いだ時に両親と同居だったので、朝昼晩と一品料理で済ませることはなかったです。

今も外食はせずに、必ず手作りしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

中村さんの育ったご家庭はどのようなお食事でしたか?

新潟県佐渡島赤泊で祖母と両親と姉妹3人の6人住まいでした。

両親は兼業農家で働いていたので、お風呂を沸かして夕飯を姉妹で作っていました。

ごはんと、野菜はあったので野菜の味噌汁や煮物、それに魚といった感じ。

家で祖母が手打ちしたそばを作ることも、お豆腐も家で手作りしていましたよ。

 

「運動」

32歳からスイミングを始めて、33年。体の変化はありましたか?

とにかく元気です。泳ぐと気持ちがすっきりリフレッシュできます。

健康によいと思って気軽に始めたんです。

仕事も始めて、自分のお届けのコースを休まないようにと、健康のために始めて気が付いたら人生の半分スイミングしてますね。

続けられた秘訣は特になくて。

主人が「スイミングはいいね。続けてやるといいね。」と声をかけてくれていました。

家からも近くて、お友達にも会えるし長い目でみてやってみようという気軽な気持ちで続けていました。

実は最初は泳げなかったんですよ。

今は自分でメニューを決めてフリーで1日2000m~1500m泳ぐことも。

 

52歳でマラソンを始めたきっかけは?

主人が健康のために歩いていたのを一緒に始めました。

歩いていると後ろからランニングの人に追い越されちゃったりして。

次第にちょっと走ってみる?という感じ。

翌年には、3キロマラソンに参加したんです。

その次は10キロマラソン、次にハーフマラソン、そしてフルマラソンへ挑戦しました。

マラソンができたものスイミングで肺活量が鍛えられていたからだと思います。

 

「ヤクルト」

わたしは「ヤクルト1000」を飲んでいます。

仕事を始める前は、ヤクルトレディに家に届けてもらっていました。

主人と「こんないいものはないよ、届けてくれて、飲むだけで健康になれる。飲んでない人は知らないのかな。」って話してました。

今では孫がジョアを飲んでいますよ。

 

ヤクルトレディの仕事とは?

わたしにとってヤクルトの仕事は、人と会って話すことで自分のエネルギーになるんです。

お客さまも「中村さん、ずっと続けて来てね。」って声をかけてくれて。

25年続けてヤクルトを飲んでくださっているお客さま、90歳近くてもとっても元気ですごいなって。

いろんなヤクルト商品がありますけど、お客さまにはヤクルトの乳酸菌を中心に健康になってもらればそれでいいと思っています。

目標はあと5年、70歳になるまでは仕事を続けたいと思ってます。自分の足が動くまで。

自分のために、家族のために、素敵に歳をかさねたいと思っています。


 

<秋の交通安全講習会>
9月30日に川越自動車教習所様、11月12日にファインモータース様の教習コースをお借りし、川越警察署、上尾警察署のご協力を得て、三輪バイク講習会を行いました。
埼玉県の交通事故情報、車両点検の大切さを学び、交通機動隊のご指導のもと、実技指導をいただきました。

<Yakult1000商品研修会>
2019年9月11日
新商品 Yakult1000の研修会が行われました。ヤクルト史上最高密度の乳酸菌シロタ株が
1本に1000億個入っています。

山下社長による研修

ロープレの様子

<優秀新人ヤクルトレディ表彰式>
2019年8月31日
東京、新橋にありますヤクルトホールにて優秀新人ヤクルトレディの表彰式が行われました。


夏季限定。クールビズの一環として2色のオリジナルポロシャツ!!

新たなる「パーソナル・モビリティー」を導入しました。

当社では、電動自転車、エコバイク、コムス、タントといった商品をお届けする移動手段として、今年は新たに、アイミー(i’me)を導入しました。

2段階右折不要、法定最高速度60km/hで、後ろにも進めます。

足を着くことなく転ばない、安定感のある走行が特長です。
デザイン性にも優れています。

安全運転でお客さまへのお届けをしています。

※アイミーのヘルメットは道路交通法上は、着用義務はありませんが、業務中は着用しています。

 

◆軽自動車タント◆
次世代スマートアシストタントを導入しました

◆電動アシスト自転車◆
またぎやすく、安定感のあるスポーティーな乗り心地

◆コムス 超小型EV◆
新しいクリーンな時代に向け、CO2排出量ゼロの100%のEVです。
エコでクリーンなモビリティです。

「ヤクルト届けてネット」のテレビコマーシャルが放映中です

お申し込み・操作方法などを、わかり易くYouTubeにて紹介されております。

【YouTube URL】 https://youtu.be/g4NRB20aiz0

「ヤクルトレディ全体集会」がさいたま市民会館うらわにて行われました

2019年3月28日

「2018年度下期優秀新人ヤクルトレディ表彰式」がヤクルトホールにて行われました

平成31年3月16日

 

「ヤクルト届けてネット」が好評です。

ネットサービス、「ヤクルト届けてネット」が好評です。
インターネットで、いつでも自由にご注文していただけます。

主に小腸ではたらく乳酸菌 シロタ株が400億個以上はいった
「ヤクルト400」「ヤクルト400LT」
主に大腸ではたらく乳酸菌 ビフィズス菌 BY株が120億個以上はいった
「ミルミルS」「ミルミル」
をはじめソフール(ヨーグルト)やジョアもご注文いただけます。
※詳細はリンクをご覧ください。「ヤクルト本社」

「酒井夏海選手」の表敬訪問

12月15日、埼玉ヤクルト販売株式会社本社にて、水泳の酒井夏海選手の表敬訪問を受けました。
泳法は、競泳背泳ぎ。
スウィン南越谷に所属で、
2018年は「アジア競技大会 ジャカルタ」では、100mで金メダルをはじめ、
「パンパシフィック水泳選手権」では、400mメドレーで銅メダルと目覚ましい活躍の年でした。
酒井選手のお母さんがヤクルトレディとしてお仕事をし、その時に夏海さんは保育ルームで在籍していました。
東京オリンピックでの活躍を期待しています。


「優秀新人ヤクルトレディ表彰式」が行われました。

優秀新人ヤクルトレディ表彰式が、平成30年9月8日にヤクルトホール(東京港区)で行われました。
埼玉ヤクルト販売株式会社からは8人のヤクルトレディが表彰に参加しました。






「2018年世界大会 輝く未来と夢の実現
~京都の地で誓う熱き想い~」

2018年10月28日に「国立京都国際会館」でヤクルト世界大会が開催され、世界38の国と約2700名の受賞者・招待者の参加のもとに盛大に行われました。
(第1部 表彰式典 第2部 懇親会 第3部 ディスコ・タイム)
当日はタレントの伊東四郎、大泉洋、松坂桃李、川口春名、藤井美菜、渡辺麻友、脚本家の三谷幸喜、そして小川淳司監督・“トリプルスリー”山田哲人選手をはじめヤクルトスワローズのメンバーも駆けつけました。司会は露木茂、木佐彩子。
スペシャルコンサートでは服部克久指揮で渡辺美里のコンサート。とても楽しいひと時となりました。
(敬称省略)

会場 国立京都国際会館

舞妓さんとの集合写真。

世界大会スタート。



「琵琶湖」!!!

宿泊先琵琶湖のほとり「びわ湖大津プリンスホテル」へ移動。


式典の次の日は、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」でアトラクションを満喫。

PAGETOP